レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛は高い効果を得られ、ムダ毛を綺麗に処理する事ができる一方で、デメリットがいくつかあります。施術を検討されている際には、注意しておきたい部分もあらかじめ把握しておく事をおすすめします。

レーザー脱毛におけるデメリットはまず、日焼けの肌に照射できないという事です。中にはお洒落のために日焼けサロンや日光浴で、肌を黒くしている方もいるかと思います。しかし、レーザー脱毛は毛の黒い色素、メラニン色素に反応させて脱毛を行う仕組みになっているため、肌が黒い場合には肌にも反応を起こしてしまいます。そうすると、強い痛みを感じる事があります。

さらに、メラニン色素が薄いムダ毛に関しては、高い効果を得づらいのも注意です。産毛や白いムダ毛に関しては、レーザーが反応しづらくなってしまうため、思うような効果を得られない事があります。脱毛機器によってこういったムダ毛を処理できるかどうかが異なりますので、事前に確認させてもらうほうが安心でしょう。

今や女性だけではなく、男性も脱毛をされる方が増えてきています。ムダ毛を脱毛すると、肌が綺麗になり、自己処理をする手間も省けますので、興味がある方はレーザー脱毛を受けてみてはいかがでしょう。